2016年12月28日

プロンプトの形をRHEL/CentOSと同じにするには?

ふだんRHELやCentOS、FedoraなどのRed Hat系ディストリビューションを使っていると、Ubuntuでのデフォルトプロンプトが気になるかもしれません。プロンプトをRHEL/CentOSと同じ書式にするには、~/.bashrcファイル(ホームディレクトリ直下にある「.bashrc」ファイル)の末尾に次のコマンドを追加します。

export PS1='[\u@\h \W]\$ '

Bashを再起動するか、次のコマンドを実行します。

$ exec bash

これでRHEL/CentOSと同じ書式のプロンプトになりました。元の書式に戻すには、追加した一文を削除し、Bashを再起動してください。

0 件のコメント:

コメントを投稿