2016年12月25日

Ubuntuのバージョンを調べるには?

LinuxディストリビューションのUbuntuは、年に2回、新バージョンがリリースされます。例えば2016年10月にリリースされた版は「Ubuntu 16.10」のように「年.月」で表されます。リリースされるのは4月と10月です。

通常のサポート期間はリリース後1年ちょっとですが、2年に一度リリースされるLTS(Long Term Support)版は5年にわたってセキュリティアップデートなどのサポートが続きます。長く使い続ける場合はLTS版が良いわけです。

Bash on Ubuntu on Windowsに使われているバージョンを確認するには、lsb_releaseコマンドを実行します。Ubuntu 14.04 LTSが使われていることが分かります。最新のLTS版は16.04なので、少し古いバージョンなのですね。



なお、バージョン末尾の「.5」は、Windowsでいうと「SP5」のようなものです。

0 件のコメント:

コメントを投稿