2017年1月31日

複雑なパスワードを自動生成するには?(pwgenコマンド)

pwgenコマンドを使うと、複雑なパスワードをランダムに自動生成することができます。次のコマンドでインストールできます。

$ sudo apt install pwgen

デフォルトでは8桁の英数字からなるパスワードが大量に生成されます。

$ pwgen
ue0looGh luxai2Oa YeeX9atu chia5Aes om4Iurar aeNg3OhW kohLaiW7 shoo8Quu
pheY3si1 xo8ohThe Maeg5ugh vohk3aeB choh1loL jei9AX8e aeCah7ie Goo9tea1
Roongah9 Reiy8tie iex6Ei0b theeCae5 ootho1Ah koh1Aigh leek5Pei vi5Cho8m
Ei0iuKah ouV7keec ojaiW7ia Wi6Aikai sahKae4i Thahbie3 Ahph9ieg aeH0Uk6e
Ahw0eNg4 uaJae4io AaJ6eita Uzie9aht aechoh5E EoTae9ca Vo8fu0sa goi8Doox
(...)

引数には、パスワードの文字数と、生成するパスワード数を指定できます。次の例では、12文字のパスワードを3つ生成します。

$ pwgen 12 3
EiSae8Aib8uv ohnguquoaG8t ir6geeghi7Ei

文字列に記号も入れたい場合は、-yオプションを指定します。

$ pwgen -y 12 3
eep3Eev8Pee, uumahye8iC>a Aiweeh;ef0vo

他にも、-0(数字を使わない)、-A(大文字を使わない)、-c(最低1文字は大文字を入れる)といったオプションや、l(小文字のL)と1(数字)、大文字のOと数字の0のような紛らわしい文字を排除する-Bオプションも必要に応じて使うとよいでしょう。


0 件のコメント:

コメントを投稿