2017年2月10日

サードパーティのリポジトリを追加するには?(add-apt-repositoryコマンド)

サードパーティのリポジトリを追加するには、add-apt-repositoryコマンドを使います。例えば、LibeOfficeのリポジトリを追加するには、次のコマンドを実行します。

$ sudo add-apt-repository ppa:libreoffice/ppa

PPA(Personal Package Archives)は非公式のリポジトリです。公式には扱われていないソフトウェアを利用するのに便利ですが、安易に導入するとシステムの安定性やセキュリティを損なうことも考えられるので、その点に注意して運用すべきです。PPAを登録すると、apt upgradeでアップグレードの対象となるため、システム全体で一括してアップデートをかけることができる便利さがあります。

追加されたリポジトリの情報は、/etc/apt/sources.listファイル、または/etc/apt/sources.list.dディレクトリ以下に格納されます。

リポジトリを削除するには、ppa-purgeコマンドをインストールして利用するとよいでしょう。

$ sudo apt install ppa-purge

次の例では、ppa:libreoffice/ppaを削除しています。

$ sudo ppa-purge ppa:libreoffice/ppa


0 件のコメント:

コメントを投稿